• 丸の内永楽ビル歯科クリニック
  • 丸の内永楽ビル歯科クリニック

精密歯科治療

マイクロスコープ

抜かない・削らない

患者様が望む事、それは「出来るだけ歯を残して欲しい」ではないでしょうか。そのご要望・ご期待に応えるのが、マイクロスコープ下による治療『精密歯科治療』です。

可能な限り歯を残す為に

マイクロスコープによる精密治療

マイクロスコープによる精密治療

実は、歯を削ったり神経を取ると言う事は、それだけ歯が弱くなっていきます。また、根管治療(歯の根の治療)がきっちりと出来ていないと、歯の寿命をさらに縮める事になります。

そこで当院では、マイクロスコープを使用し、虫歯部分の削る範囲・削除量を必要最小限に抑え、歯根・神経の治療もきちんと行い、可能な限り歯を抜かずに残す精密歯科治療にて施術しております。

歯を残せる可能性がアップ

歯科用マイクロスコープは、ただの拡大鏡ではありません。今まで見る事が出来なかったもの・難しかったものまでしっかりと見る(確認する)事ができます。つまり、マイクロスコープを使用した精密治療ならば、今までは出来なかった治療も行う事が出来ると言う事です。

マイクロスコープの効果

治療の幅が広がる・治療精度が上がる

最高倍率80倍・4K画質の鮮明な画像が、あらゆる治療をサポート。口腔内全体の画像から治療部位まで、高画質の拡大画像を様々な用途に活用する事で治療精度が上がります。

マイクロスコープの効果

根管まで映し出す

歯の神経部分の根管治療(歯の根の治療)は、歯の寿命を左右する重要な治療です。マイクロスコープを使用した精密治療ならば、細く暗い組織を正確に捉える事ができる為、狭い根管の深部まで明瞭に観察できるので根管治療をより確実に行え、抜歯を回避しやすくなります。

観察しやすくなるブルーライト

ブルーライトにより、レジン充填部などの状態を観察しやすい映像が得られる事から、確実な治療へとつながります。

おひとりおひとりに合わせた治療を

詰め物

患者様ごとに必要な治療とケア

お口の状態は、ひとりひとり違うものです。

歯は、大人の永久歯でも指先ほどの小さなものです。見えにくい奥歯や歯と歯の間などの細部も高画質モニターに映してしっかりと確認する事で、おひとりおひとりのお口の状況と生活スタイルに合わせた「必要な治療とケア」が、マイクロスコープにより可能となりました。

マイクロスコープを使用した「再発させない治療」、「一度でしっかり治す治療」をご希望の方は、是非当院へご相談下さい。

丸の内永楽ビル歯科クリニック
丸の内永楽ビル歯科クリニック

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-4-1
丸の内永楽ビル iiyo B1F

03-6273-4020

大手町駅 地下直結、 東京駅 徒歩3分

診療時間 日祝
10:00~13:30
15:00~19:30

土曜日の診療は、10:00~13:00/ 14:00~18:00
休診日:日曜日・祝日
健康保険:保険診療、健康保険各種対応

診療科目

一般歯科、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科

丸の内永楽ビル歯科クリニック